保険会社対応

文責:いちょう通り接骨院 院長 牧村 康広

作成日:2020年02月10日

最終更新日:2021年01月30日

保険会社にケガを適切に理解してもらうことが重要です

 交通事故によるケガでかかった接骨院での施術費用の負担は、原則として相手方の保険会社がおこないます。

 そのため、交通事故被害者の方は、痛みなどがある間はそのことを保険会社にきちんと伝え、接骨院での施術が必要であるということを適切に理解してもらう必要があります。

 

 交通事故のように、見た目だけでわからない痛みが生じるようなケガにおいては、ケガの状態を保険会社の担当者に伝えることがとても重要となります。

 

 また交通事故が原因で負ったケガは交通事故当初ははっきりとは現れないものもあります。

 特に神経症状などは交通事故前の体との変化に気付くのに時間がかかることがあります。

 

 交通事故との因果関係を証明しておくためにも、交通事故前には無かった症状に気付いたら早期に保険担当者に伝え医師にもしっかりつたえておくことが大切になります。

保険会社の担当者への対応

 交通事故の被害はひんぱんに経験するものでないことから、皆さん解らないことが多く不安でいっぱいだと思います。
 特に、人とコミュニケーションをとるのが苦手な方や人柄の良い方は加害者側に都合が良い条件に流されがちになります。


 

【 交通事故で受けたケガをしっかり施術するためには 】

 交通事故で受けたケガを接骨院でしっかり施術し交通事故被害を正当に保障してもらうには被害者側もしっかりしたセオリーに基づき行動することが大切になります。

 【 任意保険会社と担当者 】

 皆さんと電話でやり取りをしている任意保険会社の担当者は年間数百件の交通事故の業務をおこなっている加害者側の代理人であり自賠責保険との仲介者となります。
 交通事故でケガをした場合、その賠償は上限120万円半年までは自賠責保険から賄われ、それ以降は加害者側の代理人である任意保険会社から支払われることになります

 【 交通事故でのケガをしっかり賠償してもらうには】

 皆様には交通事故の被害を賠償してもらう権利がありますが、接骨院での施術費用の窓口となって皆様と対応している保険会社担当者との関係も大切になります。
 交通事故のケガをしっかり交通事故前の状態に戻すためには、「 これから通院する医療機関の施術力 」「 通院の仕方 」と「 接骨院への通院費を保険会社に支払ってもらうこと 」が必要となりますので交通事故後現れた症状はどんな細かな事でも保険会社担当者に伝えしっかり交通事故とケガとの因果関係を証明しておくことが大切です。

 

 交通事故のケガの通院先は被害者の方が希望すれば、病院と接骨院の双方に通院することが認められておりますので、「 いちょう通り接骨院へ通院します 」と皆様の意向を担当者にしっかり伝え交通事故前のお体に戻しましょう。

 

 交通事故被害者への賠償内容やいちょう通り接骨院への通い方、接骨院での施術内容など詳しくは各務原のいちょう通り接骨院へお問い合わせください。

各務原のいちょう通り接骨院は交通事故案件に強い弁護士さんと提携をしています

 

まだ痛みがあるけれど、保険会社に理解してもらえるか不安だ

「説明がうまくできなくて、もう施術が必要ないと判断されてしまったらどうしよう」


 

 いちょう通り接骨院にも、このような不安を抱えている方は大勢いらっしゃっています。

 少しでもこうした方々のお力となることができるよう、「 いちょう通り接骨院は弁護士法人さんとの提携をしており 」、もしも何かご不安なことがあった場合にもご相談いただける環境を整えております。

 

 いちょう通り接骨院では通院開始時・終了時には、心さんが発行している交通事故対応に関する冊子もお渡ししておりますので、ご参考にしてください。

 

 いちょう通り接骨院の院長自身も交通事故セミナーに定期的に参加し、知識を深めております。

 各務原のいちょう通り接骨院にご来院いただいた際、お申し付けいただければ弁護士さんにご相談できるよう連絡をお取りさせていただきますので、お気軽にお声がけください。

受付・施術時間

 
午前 -
午後 -

【受付時間】
午前 7:30 ~ 午後 1:00
午後 3:00 ~ 午後 9:00
※ 緊急の場合は受付時間外にも対応いたします。

【施術時間】
午前 8:00 ~ 午後 9:00

【定休日】
日曜日と祝日です。
( 定休日も対応可能な場合がありますのでお気軽にご相談ください。)

所在地

〒504-0855
岐阜県各務原市
蘇原新栄町1-71-5

名鉄六軒駅から北へ徒歩15分
バロー中央店を超えビデオレンタルGEO(ゲオ)の東駐車場から目の前に看板が見えます。

058-322-6201

お問合せ・アクセス・地図


 

PageTop